2014年04月10日

移転しました

ブログを「FC2 BLOG」へ移転しました。

これからはコチラで更新して行きます。
http://pokoponplamo.blog.fc2.com

ブックマークを登録されている方はブックマークの変更をお願い致します。

お手数をおかけして申し訳有りません。

  


Posted by ぽこ at 00:08雑記

2013年02月28日

デッカードブラスター用ホルスター 量産化計画その3

「デッカードブラスター用ホルスター」の商品化第2弾は、

「1/6 ブレードハンター」用のホルスターです。

ブレードハンターとは某映画の主人公に似た人形です(笑)

なかなか雰囲気のある良く出来たドールなんですが、

ブラスターを収めるホルスターがいただけません。

そこで、作っちゃう訳ですよ。




上が今回作った物で、

下がブレードハンターに付属の物。

布切れを半分に折って縫い付けただけの簡易なもので

もうね、ペラペラなんですよ。

これは許せないという事で作っちゃいました。




ん〜っ、良いね。








材質はサドルレザーです。

元々4mm厚だったサドルレザーを適度な厚さになるまで漉いて使用しました。

縫製に使った糸もレザークラフト用の物を解した物に蝋引きして縫ってあるので丈夫に出来ています。



そして、


実はもう一種類作ってるんですね〜


それは、





「1/6 Tomsonブラスター」用のホルスターです。

このブラスターは個人の方が作られたガレージキットなのですが、

凄く出来が良いんですよ。

ルーペが無いと確認出来ない位の極小の刻印まで彫ってあって

その精密さはすでに変態の域に入っています(褒め言葉ですよ〜)

Tomsonブラスターの詳細はコチラで。



ランキングに参加しています。
ブログを運営していく励みにもなりますので、
お帰りの際はここをポチッとお願いしま〜す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  


2013年02月23日

デッカードブラスター用ホルスター 量産化計画その2

完成しました。

「デッカードブラスター用ホルスター 量産型 初号機」

前回の記事でご紹介したホルスターはこれを作る為の試作品で「零号機」

そのプロトタイプを経て生み出されたのが今回の「初号機」です(笑)


材質はアメリカのハーマンオーク社製のサドルレザーを使いました。

ハーマンオークレザーは、アメリカ、セントルイスのハーマンオーク社による革で、
固くしっかりとしていて、アメリカでは馬具(鞍)などにも使用されています。

3.7mm厚のサドルレザーに内張りとして1.3mm厚のベロアを貼っていますので計5mm厚のボリュームのあるホルスターになりました。

「留之助ブラスターPRO」を用いて型付け作業も施してあるのでデッカードブラスターにピッタリとフィットしてくれます。

銃を保持するバネには2.5mm系のステンレス線を使用しました。

オリジナルでもあるサファリランド製のホルスターはこのバネのテンションが高すぎるので、

今回はオリジナルのバネより径の細い物に替えてテンションは低めに押さえて有ります。

バネのテンションは低めですが、重量のある「留之助ブラスターPRO」用に使用する場合でも充分に銃を保持する事が出来ます。



それでは写真多めですが、ゆっくりとご覧下さい。


















ランキングに参加しています。
ブログを運営していく励みにもなりますので、
お帰りの際はここをポチッとお願いしま〜す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村